ニキビ跡が気になるなら|クレーター治療が人気

婦人

美を目指す人は必見

カウンセリング

目元改善が流行る

美容外科は多くのメニューがありますが、その中でも目元の整形は需要が多いです。東京の美容外科でも行っているサービスで二重埋没法や切開二重があります。二重埋没法はメスを使用しない施術であり、糸を使いまぶたを作るのです。片目1点から6点糸で留めて二重まぶたに仕上げます。糸は取れないように複雑に絡ませ1本の糸でラインを結ぶのです。「切開はリスクが高く心配だ」という方にオススメの方法と言えるでしょう。はれぼったいまぶたが原因で埋没法が利用できない時は、脂肪取りを利用すると良いです。スッキリした印象になり二重埋没法と同時に行えます。目の上の脂肪が多いとまぶたが開きにくくむくみがちになるので、悩んでいる方にもおすすめです。今後は美容整形を利用し目元のコンプレックスを改善する人が多くなるでしょう。

たるみも高周波で改善

加齢により肌のシワやたるみが気になる方は、東京の美容外科で改善できます。東京の美容外科ではイントラジェンを導入しているところがあるのです。イントラジェンは格子状の高周波を使い肌へ照射します。肌を引き締める効果がありますが、ダメージも少なく患者のリスクも最小限です。高周波を浴びた肌はコラーゲン生成を促し、シワやたるみを内側から改善できます。麻酔の必要はなくサーマクールレベルの痛みもないのです。イントラジェンは照射後コラーゲンの再構築が始まり、1ヶ月程度からハリが出てきます。同じ施術にはサーマクールがありますがイントラジェンの方が安価で利用可能です。美肌に興味のある人は東京の美容外科でイントラジェンを利用してみるといいでしょう。